かい整形外科医院

古賀市 の 整形外科・リハビリテーション科 かい整形外科医院

〒811-3117 福岡県古賀市今の庄1丁目10-28
TEL 092-943-2411
地図はこちら QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
 

診療時間

平日: 9:00~13:00
14:30~17:30
土曜: 9:00~13:00

 

 

整形外科って?

整形外科は、内臓を除いた首から足までのすべての骨、関節、筋肉、じん帯、腱、せき髄、神経の治療を守備範囲としています。
部位的にはせき柱(首、腰)、四肢(肩、腕、手、太腿から足)と、人体活動の要となる運動器官を担当する診療科です。整形外科は機能外科、運動器外科ともいわれます。整形外科と聞いて、まず思い浮かべるのはけがの治療です。駅の階段を踏み外して足首を捻挫(ねんざ)したり、スポーツ中に骨折や打撲をして、救急外来に駆け込んだ経験をもつ人も珍しくはないでしょう。
このような外傷治療のほか、肩こり、腰痛、手足の関節痛、神経痛など、痛みやしびれといった複雑な神経症状があったときにも、整形外科が選択肢として考えられます。
肩こりでは首(頚椎)から肩の病変、腰痛では腰椎~骨盤、神経痛では頚椎や腰椎に障害があったり、関節痛では老化現象やリウマチなどの疑いもあるからです。また、手足が変形した、関節がグラグラする、四肢に運動障害が生じたなど、一目で分かる身体的な障害も整形外科が取り扱う症状です。問診、視診、触診で診断がつかない場合にはX線検査が行われます。骨の変形や配列に異常はないか、骨破壊や神経に異常がないかを調べ、疑わしい場合には、MRI検査やCT検査でさらに詳細な検査を行うことになります。
痛みやしびれの主因が体のどの部位にあるかを調べることが、整形外科治療の第一歩となります。

 

診療科目

整形外科・リハビリテーション科
労災・交通事故・各種保険取り扱い

 

施設基準

当院では、厚生労働大臣の定めた基準に基づいて下記の施設基準を認可されております。

基本診療料の施設基準
1)有床診療所入院基本料(I)
2)地域医療貢献加算
3)明細発行体制等加算
4)看護や食事の加算
 
特掲診療料の施設基準
1)地域連携診療計画退院時指導料
2)運動器リハビリテーション料(I)
3)医療点数表第2表第10部手術の通則5及び6に掲げる手術
  ・人工関節置換術
  ・靱帯断裂形成術等

 

手術症例 (平成20年~平成26年)

脊柱固定術 1)PLIF(後方椎体間固定術) 腰椎 279例
2)AIF(前方除圧固定術) 頚椎 9例
脊椎椎体形成術 9例
頚椎椎弓形成術 12例
椎間板ヘルニア摘出術 1)鏡視下観血的摘出 腰椎 40例
神経除圧術 1)椎弓切除術  腰椎 10例
関節形成術 1)人工関節全置換術 膝関節 23例、股関節 38例、肩関節 2例
関節鏡鏡視下手術(AS) 膝関節 46例
骨接合術 82例
腫瘍摘出術 108例
その他 229例